○美少女アニメ・・・マニア

美少女アニメ・・・セーラームーン

1990年代に美少女戦隊セーラームーンのアニメが放送を開始して美少女アニメの価値観が急激に変化をしたと思われます。それまで少女漫画やアニメは子供の女の子向け出会ったのを大人の女性、大人の男性にまでそのファンを獲得した最初の作品でしょう。美少女が活躍するアニメとしてはキューティーハニーなどがあったのですが、たくさんの美少女が登場し、どの子が好きだという選択肢が出来たことにより、その世界を飛躍的に拡大したのはセーラームーンだと思われるのです。可愛い女の子が戦士になって戦う。今ではアニメでもゲームでも当たり前のようになっていますが、当時は画期的なことだったのです。セーラームーンは元々1作品で終了の予定が、爆発的なヒットとなり、全5作品まで作られました。今でもその人気は受けつがれ、コアなファンの間では、活発にその世界を楽しんでいる人が多いのも特徴的です。男子物のガンダムと同じような位置づけと考えるとわかりやすいかもしれません。レジェンドですね♪セーラームーンを語りだしたら、止まらないと言う感じなので、また機会があれば書いて行くつもりですが、このレジェンド的存在が今の美少女アニメや美少女ゲームのきっかけだったことを頭に置いておきたいです。